BIOGRAPHY

 俳優そしてロックシンガー【大倉弘也】

Rock’n Roller Hiroya Ohkura

2012年4月13日
故父ジョニー大倉のライブの前座でシンガーデビュー。

それまで眠っていたロック魂が目覚める。

その後、ジョニー大倉が病に倒れ、 ジョニー大倉復活応援ライブに参加。

以降、主にライブハウス「銀座タクト」でロックンロール、オールディーズ、キャロル、 ジョニーナンバーを歌い続けている。

2014年11月には自身初のプロデュースライブ「JOHNNY’S NIGHT」を成功させ、 亡き父ジョニーの後を兄と共に受け継ぐ。

2015年、各地でライブ活動を始める。

2016年、音楽家「大倉弘也」として、もう一つの道に足跡を残し始めた!

大阪・福岡など関東以外の各地でもライブイベントを開催。

2016年5月31日
「京セラドーム大阪」にてオリックスバッファローズ対読売ジャイアンツ交流戦にて国歌独唱

関東方面を中心に各地ライブハウス等で活動

2016年12月7日、メジャーデビュー決定
ジョニー大倉が愛した六本木・惣’S Barにて記念イベントを開催

奇跡の扉を開ける~Rock’n Roll Street~Miracle in 2016

2017年、新たなロックンロールストリートを駆け抜ける!

2017 Love & ROCK ‘N ROLL

大倉弘也<HIROYA WORLD>

【名前】大倉 弘也

【出 身 地】東京都

【生年月日】1979.9.10

【サイズ 】身長 171.6cm・体重 64kg・BWH 93/75/90・靴 26.5cm

【特 技 】英会話 野球(国士舘高校野球部在籍) 殺陣・アクション

【 趣 味 】ギター・乗馬・舞台、映画鑑賞 ワークアウト・歌うこと

★ハリウッドに留学経験あり ★高校在籍時2年連続甲子園出場

 

HIROYA WORLD<大倉弘也>

俳優(大倉弘也)が思う役者としての魅力

僕が芸能界に入ったきっかけは、幼少期の頃から俳優ジョニー大倉を見続けてきて役者になりたいと思うようになり、レッスンを受けたり、ジョニーの付き人として撮影現場に行ったりその環境を肌で感じ次第にその思いが更に強くなる。

その後、ロサンゼルス・ハリウッドへと厳しい1年間の留学経験を経て芸能プロダクションに入りました。

役者は役を通して、その人物、作品、歴史、様々な事を勉強でき、人にたくさんの事を伝える事ができる。

また、自分が持って眠っている本質をさらけ出す事もできる。

役になりきり、伝えるのは半端じゃない労力と情報収集も必要になる。

だから、自分自身も多くの経験をしなくてはいけない。

僕はまだまだ世間知らずで、未熟ものだけど、この世界のプロフェッショナルとして魅力的な人間として必ずハマり役がくると信じてこれからも続けていきたい。

今の私には「俳優」「ロックンローラー」この2つの共通点は『人生を活きている』そのように感じる。

最後に僕が影響を受けた俳優は、
マーロン・ブランド、ジェームス・ディーンです。

 

シンガー「大倉弘也」としては、2016年12月7日にメジャーデビュー!
CD全国発売!
デビュー曲は「ミッドナイトハリケーン」

◇メジャデビューCDについての詳細はこちら

 

HIROYA WORLD<大倉弘也>

関連外部リンク

ドラマや映画、Vシネマ、舞台、CMなどにも活躍する俳優としての主な芸歴が紹介されています。こちらから
ドラマや映画では「永遠の0」、「新宿スワン」、「ドロップ」、「パブリシャスロード」など他にも出演している。